Top Page | ラフカット | 堤 泰之 | ブルーヒップス |  メール会員 | Link 

 ホテルの一室を舞台にした男女の二人芝居です。音楽はピアノの生演奏、しかも受付から座席までベルボーイが案内するというゴージャス感あふれる人気シリーズでした。「ピカレスク、もうやらないんですか」というお客様の声も多く、企画を買ってくれるという製作会社もいくつかあったのですが・・・いつかまたやりたいと思ってます。(堤)

 ▼ 「ピカレスク・ホテル #1」

▲画像をクリックで拡大
日程/会場 1991年9月27日〜10月6日 新宿シアタートップス
演  出 堤 泰之
第 一 話 『炭酸水』
出演:小西崇之・水野なつみ
第 二 話 『ピンクの象が踏んでも壊れない』
出演:山本満太(劇団ショーマ)・冨田雅子
 
pianoman:佐藤生朗
 ▼ 「ピカレスク・ホテル #2」

▲画像をクリックで拡大
日程/会場 1992年3月3日〜11日 新宿シアタートップス
演  出 堤 泰之
第 一 話 『変声期』
小西崇之・西牟田恵
第 二 話 『ステージママとクッキングパパ』
近藤芳正(劇団7曜日)・冨田雅子
 
pianoman:佐藤生朗 bellboy:郷右近望
 ▼ 「ピカレスク・ホテル #3」

▲画像をクリックで拡大
日程/会場 1992年10月6日〜13日 新宿シアタートップス
演  出 堤 泰之
第 一 話 『鎖に?がれた月』
出演:小西崇之・西牟田恵
第 二 話 『高砂ナイト』
出演:西川浩幸(演劇集団キャラメルボックス)・冨田雅子
 
pianoman:佐藤生朗 bellboy:郷右近望
 ▼ 「ピカレスク・ホテル #4」

▲画像をクリックで拡大
日程/会場 1993年4月13日〜25日 新宿シアタートップス
第 一 話 『バッドエッグ』
作・演出:堤 泰之
出演:石橋祐(劇団ショーマ)・西牟田恵
第 二 話 『ここだけの話』
作:高橋いさを(劇団ショーマ) 演出:堤 泰之
出演:小西崇之・筒井真理子
 
pianoman:佐藤生朗 bellboy:郷右近望
 ▼ 「ピカレスク・ホテル #5」

▲画像をクリックで拡大
日程/会場 1993年10月13日〜24日 新宿シアタートップス
第 一 話 『一日だけの恋人』
作:高橋いさを(劇団ショーマ) 演出:堤 泰之
出演:手塚とおる(ナイロン100℃)・渡辺美紀(劇団ショーマ)
第 二 話 『花御膳』
作・演出:堤 泰之
出演:上田真士・冨田雅子
 
pianoman:佐藤生朗 bellboy:郷右近望
 ▼ 「ピカレスク・ホテル #6」

▲画像をクリックで拡大
日程/会場 1994年6月28日〜7月10日 新宿シアタートップス
第 一 話 『ベッドシーン』
作:じんのひろあき 演出:堤 泰之
出演:小西崇之・仁藤優子
第 二 話 『厄病神の休日』
作・演出:堤 泰之
出演:朝倉伸二・西田薫
 
pianoman:佐藤生朗 bellboy:郷右近望
 ピカレスク・ホテル
 ザ・中学教師
 curate246-T
 その他